アドベンチャーホールのバトルステージ『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』はやはりすごかった。ショーの魅力やお得情報を徹底解説。

こんにちはひろパパ(@ひろパパ)です。

いってきましたよ、念願のアドベンチャーホールのヒーローショーへ!!

やはりここのショーは何度行っても楽しめます。

そして、子供たちも大満足の一日だったようで、帰ってきてからもずっとヒーローごっこで遊ばされました。

もうひろパパは疲れ切ってしまって連日ヘトヘトになってます。

ひろパパ

今回は、実際に見たアドベンチャーホールでの魅力たっぷりのショーの感想や、アドベンチャーホールを楽しむ注意事項についてもまとめておきます。

それでは、スタート!

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャーバトルステージ

今回のアドベンチャーホールで行われたヒーローショーは、現在テレビでも放送中の『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』のヒーローショーになります。

 

 

ポルトヨーロッパ内のアドベンチャーホールで開催されるこのヒーローショーですが、今年がなんと15周年ということで、何か特別なヒーローがでるんじゃないかなというような淡い期待も持ちながら、このショーに潜入してきました。

ママさん

こういうイベント中のショーって何か特別なことがありそうな気がしますもんね。
前回のキュウレンジャーやその前にジュウオウジャーにはあまり興味を示さなかったわが子が、何故かルパンレンジャーにはどはまりしたのが一番の理由なんですけどね。

ひろパパ

 

しかも、子供ならやっぱり警察に興味を示したかと思ったら、ルパン推しで中々そこは譲りませんでした。

『ルパンレンジャー』『パトレンジャー』『怪盗』『警察』、一体どちらが人気があるんでしょうね?

1話を見たときは、ルパンレンジャーにスポットがあたっており、ストーリー展開もみるかぎり、どちらかというとルパンレンジャーがメインな気がしなくもないですが、そこは今後の展開なども含めて非常に楽しみな部分でもありますね。

その2つのヒーローが戦うステージなので、そこに敵も加わると三つ巴みたいな感じで、見ている側としても少しお得感はありますよね。

まあ、それはさておき、我が家はこのヒーローショーを初日の4月29日(日)に行ってきました。

ヒーローショー日程
  1. 4月29日(日祝)←行った日
  2. 5月3日(木祝)
  3. 4日(金祝)
  4. 5日(土祝)
  5. 6日(日)
  6. 13日(日)
  7. 20日(日)
  8. 27日(日)

このヒーローショー実はGWの期間中だけじゃなく、5月中もやっているので、GWは人がやはり混むので、行きたいなと考えている親御さんは、あえてGWじゃなくても個人的には良いかと思っています。

アドベンチャーホールに行くためのオススメ情報

やはり、せっかく行くなら少しでもお得に行くのが良いですよね。

アドベンチャーホールに行くためには、是非知っておいて欲しいお得情報があります。

それは、ずばり・・・駐車場の位置です。

もう、この位置取りで、混雑を少しでも避けることに繋がるとても大切な情報なのです。

マリーナシティ内の駐車場

基本は駐車場はアドベンチャーホールがある和歌山マリーナシティの駐車場に車を停めるのが普通に考えることだと思います。

GW中は上限なしで何時間停めようが、1,200円で利用可能です。

ポルトヨーロッパ内だけじゃなく、黒潮市場など沢山回る場合はこちらの駐車場がお得です。

しかし、実はもっと安く停めれる駐車場が実は近くにあるのです。

釣り場用格安駐車場

それがこちらの駐車場になります。

黒潮市場方面へ車を走らせると、マリーナシティとは反対側に、500円で停められる駐車場があるのです。

ちなみにこちらは釣りをする人が停める駐車場になっていますが、こちらに車を停めてマリーナシティに行くことは全然可能です。

そして、アドベンチャーホールに行くなら、こちらの駐車場側の方が、実は距離的にも近くになります。

マリーナシティのメイン駐車場からのポルトヨーロッパの出入りは東側エントランスになります。

しかし、実際にヒーローショーがあるアドベンチャーホールは西側エントランスからの入場の方が早く着きます。

事前にチケットを購入している場合は急ぐ必要はないかもしれませんが、このアドベンチャーホールにはスペシャルシートといって、ショーを楽しむための良い席が数席確保されています。

その席に座るためには、事前チケットではなく、当日チケット売り場でチケットを購入する必要があるのです。

そして、このスペシャルシートは数量も決まっているため、特にイベントの日のシートはすぐに埋まる可能性もあるので、そういったことも考えると、やはりできるだけ早く入園できるにこしたことはありません。

ただ、こちらの駐車場は早く行かないとすぐに満車になってしまうため、開園1時間前は余裕をもっ方が良いと思います。

ちなみに我が家は30分前の到着となり、案の定停めることができず、第1駐車場に断念しました。

やはり、GWでヒーローショーの初日はダダ混みでした。

ひろパパ

黒潮市場専用駐車場

気を付けてほしいのが、黒潮市場にも駐車場があるのですが、そちらの駐車場と500円駐車場を間違えてしまうことです。

これ、私が実は間違えそうになった場所です。

ひろパパ

黒潮市場にも駐車場があって、確かに西側エントランスからはすぐ近くになるところなのですが、こちらは駐車するのに条件次第ではかなら値段が変わってくることがあります。

最も注意してほしいのが、1時間毎600円で、上限がないということです。

つまり2時間停めれば1,200円(これでもうマリーナシティの駐車場と一緒)、3時間で1,800円になってしまいます。

ただし条件によっては値段が多少割引されます。

黒潮市場駐車場の割引条件
  • 黒潮市場で1,000円以上の買い物:1時間無料
  • 2階レストランの使用:2時間無料

ヒーローショーをみる場合は、やはり格安駐車場>マリーナシティ駐車場>黒潮市場駐車場が良いと思います。

アドベンチャーホールのゴールデンウィーク中の込み具合は?

ヒーローショー初日(GW真っ只中)に行きましたが、入園前よりエントランス前はまあまあな長蛇の列。

開園は通常より30分程度早く空き、チケット売り場まで入れましたが、ポルトヨーロッパ内は走ってチケットを買いに行くという感じではなく(ディズニーランドの開園と同時に好きなアトラクションへとダッシュというわけにはいかず)、開園前の並んだ状態からぞろぞろ列を崩さず進んでいくような感じでした。

チケット購入は、スペシャルシート購入一般席購入で二手に分かれて並ぶような感じです。

今回は、結構後ろに方に並んでいましたが、無事スペシャルシートは購入することができました。

しかし、前回の早く行けた時の席よりはやや後方(スペシャルシートの中でも後方)の座席となりました。

ちなみにショーが始まる10分前で、スペシャルシートも一般席も中央部分はほぼ満席状態でした。

もっと詳しく事前のお得情報を知りたい方はこちらをどうぞ!

[post id=”907″]

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャーバトルステージの内容は?

詳しいショーの内容はここでは書けませんが、15周年を記念してあの伝説のヒーローが来たということだけお伝えさせてもらいます。

気になる方は是非足を運んでみてください!

ひろパパ

こうやって、原作にはない場面があるのがこのヒーローショーの面白いところなんですよね。

ショーの雰囲気を知るためにも、以前開催されたショーをご参考にしてください。

和歌山マリーナシティのアドベンチャーホールは一度行ったら絶対はまる!スペシャルバトルステージの魅力を徹底解説!

ショーの終わりにはもちろん、写真撮影・握手会も開催されていました。

握手会の参加には、ショーの時に販売されるグッズの購入が必要になります。

今回は握手会・写真撮影は子ども達がしないということで、グッズ自体も買っていませんが、本来は500円・600円・2000円という中からグッズを買っての握手会の参加となっています。

やはり、ショー自体はかなり楽しませてもらいましたし、アクションシーンなんかはかなりの迫力でとてもすごかったです。

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャーバトルステージの評価!

今回もとても楽しかったの一言です。

ひろパパ

何より子供たちが喜んでいる姿をみれたことが親としても一番の喜びですね。

こちらのショーを行くと、もう他の小さなショーには満足してくれないのが、一番の不安要素ですね(笑)!

あと残り少ないゴールデンウィーク、また5月の日曜日は是非アドベンチャーホールのヒーローバトルステージにご参加してみてはいかがでしょうか?

ひろパパお気に入りの理由!
  1. ポルトヨーロッパ内の入場は無料なので、ショーだけは非常にリーズナブル!!
  2. 朝に並ぶ必要がありますが、スペシャルシートでかなりの迫力あるショーが見られる!!
  3. ここでしかみられない完全オリジナルストーリー!!
  4. ショーの内容も面白く、アクションシーンもど派手でテレビさながらの大迫力!!
  5. ショー終わりは遊園地やおいしいご飯が食べられる

子育roomではまたこのように子ども達との遊び日記も今後アップしていこうと思います。

またおすすめスポットがあれば、是非コメント欄から教えてくださいね!!

もし、今回の記事役に立ったよって方がいればTwitter(ひろパパTwitterはこちら!)などでもフォロー宜しくお願い致します。

もちろんいいねリツイートも大歓迎です。

それでは、皆様の子どもの成長と健康を子育roomより祈っています。またいつでも遊びにきてくださいね!!

ひろパパ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です