和歌山マリーナシティのアドベンチャーホールは一度行ったら絶対はまる!スペシャルバトルステージの魅力を徹底解説!

男の子なら誰もがはまるであろう戦隊もの!!

我が子も兄弟そろって戦隊シリーズにはまってしまい、もうかれこれさかのぼること6年前ぐらいのものまで見続けています。

どれだけ古いのまでみるんだって感じですが・・・

どれだけ古いのまでみるんだって感じですが・・・

ひろパパ

今の戦隊シリーズは、キュウレンジャーといい宇宙戦隊がテーマとなっていますが、これも好きで日曜の朝になるとかかさず見るのですが、

実は我が子が最もはまっているのが、2011年に放送した海賊戦隊ゴーカイジャーなのです。

その海賊戦隊ゴーカイジャーがなんと、キュウレンジャーとコラボして和歌山にくるもんだから、子ども達の笑顔のため、台風直撃予報真っ只中の9月17日に行ってきました。

あいにく台風の影響はほとんどなくてよかったのですが、それ以上にこのショーがよかったので、今回はその見どころ含めアップしていきます!!

このショーは9月23、24日の二日間はまだやっているので、行こうか迷っている方は是非ご参考に!!

ただ、ネタバレも多少含まれているので、そこは自己判断でお願いします。

それでは、セイザチェーンジ!!ということで、スタートです。

和歌山マリーナシティのポルトヨーロッパってどんなとこ

今回ショーが開催されたのは和歌山マリーナシティにあるポルトヨーロッパ内のイベントになります。

ポルトヨーロッパまでのアクセスは和歌山マリーナシティHPよりご覧ください。

参考 交通アクセス和歌山マリーナシティHP

ポルトヨーロッパ内は入園自体が無料になります。

無料ってだけでテンションがあがるのは私だけでしょうか?笑

ひろパパ

和歌山マリーナシティの駐車料金や営業時間は?どういった施設があるの?

マリーナシティの営業時間は、平日10:00~17:00で、土日、GW、夏休み期間などは延長になるという事です。

和歌山マリーナシティ内には駐車場もあるので、お子様連れでも安心していくことができます。

駐車場は1日、1200円で利用が可能になります。

駐車場自体は3500台駐車可能ですが、お正月など人気イベントの際は、満車になってしまう事もあるので、イベント事の際には注意が必要になります。

今回のようにイベント事の日ってちょっと遅くなると駐車場に入るだけで一苦労だもんな…

ひろパパ

ちなみにマリーナシティの入り口からは少し離れるのですが、500円で駐車可能なパーキングもあるので、どうしても安くって思う方はこちらを利用するのもありかと思います。

私は大阪人なので、浮いた500円で美味しいものを食べようってタイプなので!!

ひろパパ

中には遊園地黒潮市場などがあり、大人から子供までとても楽しめる遊び場になりますので、せっかく行ったからには思いっきり遊び倒すことをおすすめします。

今回の宇宙戦隊キュウレンジャーvsスーパー戦隊 スペシャルバトルステージはポルトヨーロッパ内のアドベンチャーホールにて開催されていました。

ここでは、ヒーローショーやキャラクタショーの専用劇場があり、毎年様々なイベントが開催されています。

参考 ヒーロー・キャラクターショーアドベンチャーホールHP

ショー自体はとてもクオリティが高く、子どもだけでなく大人も楽しめるのがとても魅力的です。

ゴールデンウィーク中にはこんなショーもあるようなので、是非気になる方は足を運んでください!

アドベンチャーホールのヒーローショーを100倍お得にみるポイント!!GWの遊び場はここで決まり!

アドベンチャーホールのイベント情報の詳細

場所 ポルトヨーロッパ内 「アドベンチャーホール」
※会場の座席数は800席ですが、満席の場合、 入場をお断りすることもございます。
期間 9/17(日),23(祝),24(日)※7、8月分は終了
時間 ■1日3回公演
①午前11:00~ ②午後1:00~ ③午後3:00~
一般席(自由席)のチケット販売について
チケットは各公演開始時間の1時間前から、会場入口前のチケットブースで販売いたします。
<例えば・・・午後1時~公演のチケットは正午(12時)~販売>
※スペシャルシートは開園より当日分を販売し、予定枚数に達し次第、販売を終了いたします。
※会場の座席数は800席ですが、満席の場合、入場をお断りする場合がございます。
料金 一般席(自由席)

大人・小人(3歳以上) 共通 お一人様1,000円(税込) 年間パスOK(一般席のみ)

スペシャルシート(指定席)

大人・小人(3歳以上) 共通 お一人様1,200円 【席数限定/指定席】

スペシャルシート(全席指定)は、前方中央付近の座席で迫力満点のアクションショーをご覧いただけます。

※年間パスでのスペシャルシートでの観覧はできません。(自由席でのご観覧となります。)
別途スペシャルシートのチケット(お一人様 1,200円)をお買い求めください。
※お客様からの席の指定はできません。座席の都合上、お連れ様と席が離れる場合がございます。
※スペシャルシートはお席に限りがあります。完売となり次第販売を中止いたします。
※乗り物券、スタンダードパスは利用できませんが、年間パスは一般席(自由席)でご利用になれます。
※3歳未満(無料)のお子様は、保護者1名に対して1名様まで膝の上でご観覧できます

前売券 前売料金(自由席) 大人・小人(3歳以上)
共通お一人様 900円(税込)■9月公演分(販売期間/2017年9月16日(土)まで)
ローソンチケット Lコード:51039
チケットぴあ Pコード:991-131
セブンチケット セブンコード:056-304
イープラス
※ローソン、ファミリーマート、セブンイレブン、ミニストップ、サークルK・サンクス、チケットぴあでお買い求めください。

アドベンチャーホール内スペシャルバトルステージのイベント案内

今回のイベントは究極の救世主「宇宙戦隊キュウレンジャー」と宇宙海賊「海賊戦隊ゴーカイジャー」率いる「スーパー戦隊」が大激突ということで、どの作品にもなかったアドベンチャーホールのステージ限定の完全オリジナルストーリーになります。

アドベンチャーホールでのショーの特徴はそのクオリティの高さにあります。

巷にある地方のイベントでのキャラクタショーに比べ、番組さながらのスタントアクションを繰り広げる大迫力のステージになります。

そしてなんといっても、高さ7メートルからのハイフォール(飛び降りスタント)や、ヒーローが空中を飛び交うワイヤースタントなど、普段のキャラクターショーでは見たことのないスタントアクションの連続です。

また特殊効果花火や特殊照明なども交えた大迫力のバトルシーンもあり、子ども達も見ていて楽しかったでしょう。

テレビさながらの興奮が目の前でみれるんですからね!

ひろパパ

そしてショーの見どころは子ども達の大好きなキュウレンジャーだけでなく、その前作品のジュウオウジャーや前々作品ニンニンジャーなどの歴代のスーパー戦隊もでるということで、色んな戦隊がみれるということで非常に楽しみだったのではないでしょうか。

やっぱり子どもの年齢によって好きな戦隊は違うものですしね。

実は私自身も海賊戦隊ーカイジャーのファンだったので(理由は作品自体の面白さにありますが、その説明は後程)、どんな戦隊が他にもでてくるのかホント始まる前から子どもと一緒にワクワクしていました。

アドベンチャーホールのチケット購入

アドベンチャーホール入り口前の専用のチケット売り場で、チケットを購入します。

当日のチケット購入も可能ですが、当日並んだり等の混雑を解消するためにも事前のチケット購入(前売り券)をおすすめします。

そして前売り券だと正規の値段に比べ100円安くなりますので、家族4人いれば400円の得になるのでおすすめです(もう前売り券の発売期間は残念ながら終わってます)。

これだけおススメと言っているくせに、実は、私たちは前売り券を購入せずにいきました。

その理由は当日に購入することができるスペシャルシート(指定席)をゲットするためです。

スペシャルシートってなんだか高そう…

ひろパパ

値段は前売り券&当日券よりも高くなるのですが、1200円で購入することができます。

たったの200円なら安いもんですね!もっとぼったくられるのかと思いました。

ひろパパ

このスペシャルシートの魅力はなんといっても全席指定で、早く入ってどこが見やすいかなって場所とりをしなくても良い点です。

子ども連れだと、じっと席で待ってるって子ども達にとっては苦痛でしかないですもんね。

ひろパパ

なので、開園ぎりぎりに入っても全然OKということです(ただチケットを購入する為に早くはいかないといけないのですが)。

私たちもチケットを買って、開園前までウロウロしてました。

ひろパパ

そして、スペシャルシートは前方中央付近の座席を確保してくれているため、かなりのド迫力なショーを楽しめる事間違いなしです。

チケットの席順はこちらが決められるわけではないですが、上記写真の中央(A,B,C・・・と書いてあるところ)から左右2列目なら、正面付近から見れるのでお得です。

ただ、その横(中央から横の3列目)でも十分みる分には問題ないと思います。

これが実際私たちがとったチケットです。

そして、これはスペシャルシートからみた風景です。

一般席だと、ほとんどが通路を挟んでの後列になってしまうので、けっこう遠くからの印象を受けます。

やっぱりせっかくショーに来たなら、ド迫力でみれるスペシャルシートを是非おススメします!!

そして、運が良ければ、階段横の座席が取れると、ショー中にヒーローたちが移動するのを手が届くんじゃないかってぐらい間近でみることができます。

なので、もし早くに会場入りができる場合はこの、スペシャルシートの購入をおすすめします。

私たちはポルトヨーロッパ開園前(開演は10時から)の9時半ごろに現地についたのですが、この日は台風の日ということもあってか、チケット購入時は多少並びましたが、無事購入することができました。

ここで一つ耳より情報をお伝えしておきます。

MEMO
ポルトヨーロッパへは2か所入口があり、私たちは正面の入り口(東側エントランス)から入場したのですが、実はもう一つの入り口の黒潮市場からの入り口(西側エントランス)から入ると、ショーの会場であるアドベンチャーホールが近いので、実は西側エントランスからの方が移動も少なく、より早くにチケット購入ができます。

どうしてもスペシャルシートのチケットが欲しいという方には是非おすすめの情報になります。

お子様連れの方が心配になるのは子どもの急なおしっこ(トイレ)というアクシデント。

しかし、ご安心ください。

もし長時間並ぶようなことがあっても、チケット売り場のすぐそばにトイレがあるので、安心して並ぶことができます。

また会場内にはトイレがないので、一度会場に入った際は再度こちらのトイレまで移動しないといけません。

その際は、再入場という形になるので、ショーの事前にトイレを済ましておくことをおすすめします。

チケットブースは2か所だけで、朝一であれば、恐らくスペシャルシート目当ての方が多いので、もう1か所の当日券の方は空いている場合があります。

なので、当日券を購入したい方はそれほど、並ばずに購入できるのではないかと思います。

アドベンチャーホールのスペシャルバトルステージへ

チケットを購入し、いざ会場に入ります。

会場内には先ほども書きましたが、トイレはないので、事前にすませておくようにしましょう。

チケット交換時に座席表も配ってくれるので、チケット番号と合わせて座席の確認をしておいてください。

そして、会場内に入ると座席と反対側の壁側に歴代のヒーロー(戦隊と仮面ライダーの)を演じた役者さんたちのサインや写真が飾ってあります。

仮面ライダーガイム

獣電戦隊キョウリュウジャー

海賊戦隊ゴーカイジャー

仮面ライダーフォーゼ

特命戦隊ゴーバスターズ

仮面ライダードライブ

手裏剣戦隊ニンニンジャー

これもまたファンにとっては非常に楽しみの一つになるのではないでしょうか?

そして、この通路にグッズなども販売しているので、ショー後の握手会などをする場合は、帰る人たちで出入り口付近も混雑するため、ショーが始まる事前にグッズを買っておく方がよいでしょう。

会場内の中央部付近はスペシャルシートの座席になり、その座席には黄色のシートカバーがついているので、自分のチケット内に書かれた座席を探しましょう。

アドベンチャーホールのバトルステージいよいよスタート

11時いよいよショーのスタートになります。

ショーの個人的な見どころ!
  1. キュウレンジャーとゴーカイジャー達がどういった経緯で戦うことになったのか
  2. 歴代のスーパー戦隊たちはどのような形で現れるのか
  3. 最後のクライマックスで、どうやって敵を倒すのか

といったところでしょうか?

ここからはネタバレも含みますので、ご注意くださいね!!

海賊戦隊ゴーカイジャー登場

まず登場するのが海賊戦隊ゴーカイジャーです。

いきなりわが子たちはもう大興奮です。

お宝といえば何を隠そうゴーカイジャーが必ず絡んできます。

登場シーンも舞台袖からひょこっと現れるのではなく、客席の通路からまさにド派手に登場してきます。

ゴーカイジャー達は何かのお宝を探しており、そのお宝を持っていた敵との戦闘シーンにはいります。

そして、その際に敵がお宝をなくしてしまいます。

宇宙戦隊キュウレンジャー登場

次に登場してくるのが、宇宙戦隊キュウレンジャーです。

お宝を拾ったのが、キュウレンジャーであるシシレッドです。

そのお宝とは何か壺のようなものでした。

この壺には特殊な能力があり、返事をすると吸い込まれるといった特殊な能力が備わっています。

そしてちょうどそこにいた、オオカミブルーとサソリオレンジがなんとその壺に吸い込まれてしまったのです。

ゴーカイレッドが敵と手を組む

一方、その壺を落とした悪者はなんとか壺を取り返そうと、ゴーカイジャーのゴーカイレッドに手を組む話を持ちかけます。

それに応じたゴーカイレッドはキュウレンジャーであるシシレッドに戦いを挑むのです。

シシレッドは仲間が閉じ込められているから、その壺を渡すわけにはいかないと、ここからバトルが始まるわけです。

このシチュエーションは原作などでもみたことがない貴重なシーンですね。

ひろパパ

その際に悪者も新たな敵を戦いに向かわせます。

歴代の6人目の戦士が敵として登場

そして、その敵の特殊能力で、なんと歴代のヒーロー達を呼び出したのです。

それが、過去の6人目の戦士たちであるキョウリュウゴールドと、トッキュウ6号スターニンジャーの3人です。

さすがの3人の登場にシシレッドも悪戦苦闘していました。するとそこに新たな救世主がやってきます。

そうです、ホウオウソルジャーが登場するのです。

ゴーカイレッドも自分が相手に騙されているということに気付きます。

あえて、騙されていると芝居をうつことで逆に敵の目を欺き、壺の仲間たちを助けることに協力するのです。

この辺は作品の中での設定と一緒で、やっぱり頭が切れるところがさすがのゴーカイレッドだなと思っていました。

まあ、子ども達はそんな細かい話はあんまりわかっていないだろうけど。

ひろパパ

そこからさらにバトルは白熱し、壺に吸い込まれていた仲間も助かり、キュウレンジャーが揃います(全員ではないですけど)。

ゴーカイジャーの魅力はなんといってもレンジャーキーでの歴代の戦隊へ変身することですが、今回は侍戦隊シンケンジャーのみの変身でした。

個人的にはここから、キョウリュウジャーやゴーバスターズに変身するのかなって思ったのですが、そうではなかったようです。

では、一体いつ他の戦隊たちがでてくるのかというと、この後にしっかり登場シーンはありました。

歴代のレッド戦隊集結

敵の強さにキュウレンジャーやゴーカイレッドが劣勢に立つと、ヒーローショーではおきまりの会場からの応援コールです。

キュウレンジャー、頑張れ~

ひろパパ

あまりのショーの面白さに私も思わず子どもと一緒に声をあげて応援していました。

我が子も大声を出していましたが、キュウレンジャーではなく、ゴーカイジャーでした!笑

そして、その声がみんなに届くと、そこから奇跡が起こります。

なんと、歴代のレッド達がそれぞれ作品内でパワーアップした状態の姿で現れるのです。

これには子どもだけじゃなく、大人からも歓声があがっていましたね。

そして最後はみんなで力を合わせて敵を倒します。

これだけヒーローたちが揃うとさすがの迫力でしたね。

ひろパパ

これは映画や作品内ではみることができないポルトヨーロッパのアドベンチャーホール限定のオリジナルなストーリーになります。

そして、最後はみんなでキュウレンジャーお決まりのダンスで締めくくっていました。

ここでも実はちゃんとキャラ設定に合わせて、ゴーカイレッドはなんだかやる気のないすました感じで踊っていたのですが、ある意味ゴーカイレッドらしくて、それを知っている大人たちにはなんだか懐かしくもあり、憎めない場面の演出に私自身は大満足でした。

アドベンチャーホールでのショーの後は握手会と撮影会

握手会は事前(もしくはショーが終わった後でも)にグッズを購入し、その購入者特典として参加が可能です。

ショーが終わると、スペシャルシート席と一般席との間にある通路にズラッと並んでいきます。

私たちは並んでいる間に嫁がグッズを買いに行っていました。

グッズは、500円・600円・2000円の中から選びます。

基本的にはどのグッズでも握手会参加は可能なので、個人的には500円のやつでも良いかと思います。

ちなみにこちらが500円で購入したグッズです。

2000円のグッズは色んなものが入っているお楽しみバッグのようなものでした。

握手会ではキュウレンジャーに加えて、ゴーカイレッドアカニンジャーが参加していました。

子どもにとってはお目当てのゴーカイレッドがいたのですが、もう1人大好きなキョウリュウジャーがいなかったので、ブツブツ文句は言っておりましたが(笑)。

握手会では流れ作業のような感じで、あまり止まることなく次々と握手をしていきます。

たまにヒーロー達がポーズをとってくれて、それを撮影している人もいましたが、あまり時間はかけない方が良い感じでした。

握手会の後は、写真撮影にうつります。

写真撮影では再度また並びなおして、別料金で1000円(前払い)が必要になります。

写真撮影ではゴーカイレッドとアカニンジャーはバイバイし、キュウレンジャーのみとなっていました。

私たちは写真撮影はしませんでしたが、一緒に写真をとり、台紙にいれてくれるようです。

ある情報では、ポーズなんかも依頼したらそのポーズをとってくれたり、ツーショットでの撮影もお願いできるような、できないような・・・。

アドベンチャーホールでのバトルステージまとめ

ひろパパお気に入りの理由!
  1. ポルトヨーロッパ内の入場は無料なので、ショーだけは非常にリーズナブル!!
  2. 朝に並ぶ必要がありますが、スペシャルシートでかなりの迫力あるショーが見られる!!
  3. ここでしかみられない完全オリジナルストーリー!!
  4. ショーの内容も面白く、アクションシーンもど派手でテレビさながらの大迫力!!
  5. ショー終わりは遊園地やおいしいご飯が食べられる
一度このショーをみてしまうと、小さいイベントのショーには中々いけなくなりますね!

ひろパパ

子ども達も別のショーに連れていくと物足りないって言われそう・・・

それほど迫力もあって、内容も面白かったです。

ショーも大変良かったですが、こうやって子ども達と遊べる時間って本当に良いな~って思います。

何より子どもたちの笑顔みれて一番よかったですね!!

ひろパパ

2018年ゴールデンウィークの遊び場はこちらできまり!

アドベンチャーホールのヒーローショーを100倍お得にみるポイント!!GWの遊び場はここで決まり!

子育roomではまたこのように子ども達との遊び日記も今後アップしていこうと思います。

またおすすめスポットがあれば、是非コメント欄から教えてくださいね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です